アトピー ワキ脱毛

MENU

アトピーでもサロンでワキ脱毛は可能なのかどうか

アトピー性皮膚炎の方や、肌が弱い方でもワキ脱毛できます。その際お勧め脱毛方法が医療レーザー脱毛法です。肌が弱い方は自己処理をするよりも脱毛サロンにて施術するほうがかえって肌にダメージがかからない場合があります。また、医療レーザー脱毛機にもさまざまな種類がある為、施術を行う際は事前にクリニックのカウンセリングにて肌が弱いということを必ず伝えて下さい。多くの方はムダ毛の自己処理をする際、カミソリをつかったり、ピンセットで抜いたり、脱毛クリームやワックスを使ったりと様々な方法を試すでしょう。しかし、これらの方法は非常に肌への負担が大きく、肌が弱い人は普段より肌荒れしてしまったり、または黒ずみの原因になってしまうこともあります。

 

一方、医療レーザー脱毛の場合は非常に脱毛効果が高いといわれ5〜6回通院すればほぼ施術完了してしまうのに加え、エステ脱毛と違い医師が担当する為、しっかりと肌の状態を確認しながら施術してもらえるというところです。また、医療レーザー機器は医療者のみ使用することが認められている為、アフターケアに関してもしっかり保証してくれます。脱毛エステに比べて多少料金は高くなってしまいますが、万が一のトラブルがあった場合、やはり医療機関で施術したほうが後々安心できます。今は例年に比べ脱毛人気により、エステに負けない位のお得なキャンペーンを実施しているサロンも多く増えてきているので、チェックしてみるといいでしょう。アトピー性皮膚炎の方にとっていいところばかりの医療レーザー脱毛ですが、いくつか注意点があります。

 

アトピー性皮膚炎の方の場合、施術希望箇所が現在進行形で荒れてしまっている場合は施術できないことがあります。しかし、元々肌荒れしていたが、施術の際その希望部位の荒れ具合が落ち着いているならば施術可能な場合が多いです。また、脱毛希望の部位の一部分が肌荒れしている場合でも、その部位を避けて脱毛できる為、安心してください。医療レーザー脱毛法はわりと施術内容について融通がきくようになっているので、少しでも心配なことがある場合は相談してみましょう。