ワキ脱毛に最適な季節

MENU

ワキ脱毛に最適な季節

今は年間を通して脱毛サロンでワキ脱毛をする方が増えていますが、最適な季節をあげるとすればそれは秋です。脱毛サロンの回数は6〜9回くらいになることが多く、6回くらいでかなりキレイになってきます。2ヶ月に1回の頻度になるのが普通なので、秋から脱毛をしておけば翌年の夏前にはかなり薄くなっています。ワキ脱毛に最も向かない季節は夏であり、これは紫外線量が多いことが原因です。ワキは紫外線を直接浴びることは少ないですが、高温多湿の夏は汗が増えるので雑菌繁殖も活発になります。

 

雑菌は炎症・吹き出物などを発生させることがあるので、なるべく汗をかかない時期に終わらせる必要があるわけです。あまり目立ない程度のムダ毛の量ならば、冬に処理しておくのもよいでしょう。薄くなるにつれて発汗量が減って、ワキガも気にならなくなってくるはずです。ワキという部位は身体の中でも非常に体臭が出やすく、これはアポクリン汗腺と皮脂腺が多く存在するからです。ムダ毛が存在することで汗が留まりやすくなるので、ニオイは強くなってしまいます。

 

脱毛サロンは秋や冬に行うことで、処理回数を少なくできることが多いです。夏でも脱毛は可能ですが肌トラブルを考慮して出力を抑えてくる脱毛サロンは少なくありません。出力を低くするほど1回あたりの効果は弱くなるので、完了までに時間を要することになります。回数・期間が延びてしまうと料金も高くなるので、費用対効果を考えても秋と冬が最適と言えるでしょう。

 

ムダ毛には毛周期が存在し、毛周期のサイクルに合わせて処理をしないと十分な効果が期待できません。2ヶ月に1回の頻度が一般的であり、それよりも短期サイクルで処理するのは難しいです。だからこそ夏場になる前に処理を終わらせるのが好ましく、前年の秋から始めるのが好ましいわけです。季節を問わずにワキ脱毛は可能ですが、最適な季節となると限られてきます。夏場にビキニを着用したいという方も早めにツルツルにしておくべきでしょう。